読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想を!?ストーブの評価です グレンスフォッシュブルークグレンスフォシュブルークの口コミ♪グレンスフォシュ・ブルーク

人気
斧の柄も短いほうがヘッドスピードが早いようで楽チンです。大事に手入れしていきたいです。 革製のケースもしっかりした作りで(羊たちの沈黙ハンニバル・レクター教授を連想させます。

これっ♪

2017年02月24日 ランキング上位商品↑

グレンスフォシュブルーク グレンスフォシュ・ブルーク グレンスフォッシュブルーク ストーブグレンスフォシュブルーク 大型薪割り(中大径木用)ラージ薪割り 442 [グレンスフォシュ・ブルーク グレンスフォッシュブルーク ならニッチ!][薪ストーブ 販

詳しくはこちら b y 楽 天

デザインも◎かっこいいですね。この斧1本あれば、家庭用の薪割り作業は十分出来ると思います。節や又の無い素直な木を割るのに丁度良いです。使用感はとても良いです、夫婦共に満足しています。一番大きい斧も使ったことがあり迷いましたが!使った時の感覚を頼りにこの斧に決めました。薪割り用に、グレンスフォシュ450を同店から購入して、斧そのものの美しさ&見事な割りっぷりに惚れ惚れしていたのですが、あまりに主人が愛用していて、斧の奪い合いになるほどだったので自分+薪割り体験しに来る友達用に、こちらの442を購入しました。今までの斧と比べて短い分(15〜20cm程度)!薪割り台を高くしないと自分のスネをたたいてしまいそうですが!これから使うのが楽しみです。これを選んで良かったです。家の木が多いので時々更新のために伐採しておりますが、最後まで使ってやりたいとの気持から薪を使おうということになり、斧を探してこちらに辿り着きました。これの他に大型薪割り鎚があれば完璧です。他のメーカーの斧を使用していたんですが目測を誤って柄を折ってしまいました。重力に素直に斧を振り下ろすだけで木が割れていくのは何とも気持ち良いです。一生の道具として使えそうです。柄の部分についているカラーがいい仕事をしています。大口径の丸太でも何回か振れば割れますし、軽いため狙いがつけやすいので小割りにするにも使用でき汎用がききます。主人はさらに強靭な太丸太を割るための斧を探しています。今まで、クサビで薪を割っていたのですが この斧のほうがはるかに楽に作れました^^;太いものでも、主人が何度かたたけば割れました。薪作りも苦に」ならない!優れものです。細いものなら 女の方でも楽に割れると思います。私の薪割り道具になりそうです。基本の1本だと思います。持った感じは重過ぎず軽過ぎず丁度いい感じです。ストーブショップで薪割体験をした際に、この斧が一番体にフィットしていました(身長170cm)。刃も丸太への食い込みが良く、疲れません。刃先も幅広なので、食い込みがよく、軽いのに馬力があり、力を入れなくても割やすく…女性でも、薪割りを愉しめますよ★^^★♪ニッチリッチさんから斧が届いたので早速薪を割ってみました。到着後すぐに薪割りで体を温めました。予定した日より早く届けて頂きましたが!お店の対応が丁寧でとても早くて助かりました。初めて購入した斧です。まだ使っていないのですが、斧の用途別形状が書かれている付属の本がとても為になり、こういう本をつけるメーカーには信頼がもてると感じました。次回もこのお店で購入したいです。薪割りが楽しくなりました今まで伯父の作った和斧を使っていましたが、楔の不調でこの斧を新調しました。「大型薪割り」はそれと比べると軽くて短いので素性の良い玉なら疲れずに割れるかと思い購入しました。バシバシ割れるのでストレス解消します。今から使うのが楽しみです。最初の1本目の斧として購入しました。まだ長時間の薪割りはしていませんが!この斧なら長時間の薪割り作業でもあまり疲れないと思います。どうも柄が長過ぎる感じがしていたので本品を選びました。しかも!本ショップで安く購入できてラッキーでした。いくつかの、斧を使ってきましたが、これが最高。値段的には高いですが値はありま。年齢40代の女の私でも好調に薪を作れます。まずはの一本をお探しの方には、オススメいたします。柄の長さが450より10cm短いので、感覚が狂うかな〜と気がかりでしたが(柄が長い斧の方が力を入れず割やすいので)442の柄長:690mmの方が、手もとの狙い通りに的確に打ち込めて、しかも、気持ちよいほど真っ二つに薪が割れます。そして、愛着をもてる道具です万が一、柄が折れたら交換すれば大丈夫だし。割るというより切れるという感じでスカスカ薪を割ることができました。いきなり薪割りが上手になったと錯覚するほどです。購入してから数ヶ月経ちますが初心者の私でもとても薪割りしやすくて大満足です。和斧・洋斧何本も使っていますが、ずっと評判の良いこちらの斧を試してみたいと思っていました。「大型」と言うより「中型」の感じです。)気に入りました。私は薪割り鎚では割り辛い細めの木にのみ使ってます身長180cm、体重75kgの体格を生かし、今まではバーモンターのスプリッティングハンマー(斧頭3kg)を使って、ある程度のクセ物も力で割っていたのですが、持ち上て振り下ろすだけでも結構疲れていました。使いましたらまた書き込みさせていただきます。ストーブ用の薪わりは私の仕事(楽しいので誰にも渡したくありません)なので!ヘッドの重さや!斧の長さなど!実店舗で確認して買いました。写真の様な節、又の有る木、大径木には不向きです。直径25cm位の木なら3回程度力を入れずに軽く振り下ろすだけで割れます。これなら!何時間でも連続して薪割りが楽しめます!間違って木の柄部分が薪にヒットしても!スチール製のカラーで補強してあるので!グラつきませんし!刃先の手入れをしていれば!一生愛用できる性能と耐久性。。450は、連続して使うと、女性の私にはちょっと重く感じていたので約800g軽い442は、ちょうどいい重さです。今シーズンからヨツールF400で薪ストーブデビューします。地元の店からは柄が短いと脚を打って危険とアドバイス頂いたんですが自分にはこの柄の長さがちょうどいいみたいです。これにヘビーモール系の重い斧があと一本あれば!最初にそれで割れ目を入れ その後にこの斧を使用するのが一番効率が良いかなと思います。夫婦共で薪割りをするため、もし軽すぎて破壊力が足らずともこの軽さなら妻専用でも良いかとも思い購入。